毎晩のように布団の半分を子供達に占領されながら寝ています。

たまに夜中にふと目が覚めると「ここぞとばかり」に新しい布団を敷いて、一人、伸び伸びと二度寝を始めるのですが、彼らは感覚が鋭いのか、すぐにまた新しい布団の中に入ってきます。

しかも今夜は「なんだか匂うな」と思ってパジャマを触ると、おねしょがびっしょり。

「おい!」と軽くつっこみ、スヤスヤと眠る中、ズボンを脱がし、パンツを脱がし、一階の洗面所に行き、バケツにいれ、新しいパンツとズボンを持って二階に上がり、スヤスヤと眠る中、ズボンをはかせ、パンツをはかせ・・・

そんなことをしていたら、もう目が冴えてしまったので、今朝はいつも以上に早い朝を迎えています。このあと、YouTubeで朝活ライブ配信をします。

貴方が存在してくれるだけで嬉しい。

今日も生きて、何かを感じ、何かに迷い、何かに喜び、また眠りにつく。貴方がまだ、この世界に居て、今日も息をしてくれているだけで嬉しい。

いつか離れる。

いつか離れ離れになる時は必ずやってくる。でも、今はまだ貴方の体温をこうして感じることが出来る。

それだけで心から幸せです。

何をしていようが、何処にいようが、誰と過ごそうが、そんなことはちっぽけなことに過ぎない。

上手くいっていようが、行き詰っていようが、お金があろうが、なかろうが、そんなことはどうだっていい。

どうぞ、貴方の自由に生きて欲しい。

とらわれることなく、誰かと比較することなく、貴方は貴方らしく今日もまた生きて欲しい。

生まれてきてくれて、そして、出会ってくれてありがとう。

貴方の幸せをいつも祈っています。