昨日は誕生日のお祝いコメントを沢山頂き、一日中、幸せな気分でいっぱいでした。皆さん、ありがとうございました!

今日からは通常運転です。

昨日、宣言した通り、単発ではなく【 連載 】ということで、マラソンを走るように、文章を丁寧に、地道に書き紡いでいきます。

それが来年の【 365 】まで到達したら、大きな拍手をお願いします!

橋爪大輔は今、一体、何をしているのか?ということを書いていました。個人事業主の8年目で、仕事としては・・・

橋爪塾 塾長
アーティスト
合唱指揮者
YouTubeクリエイター
編集者
プロデューサー

こんな肩書きを並べました。今日からはアーティストについて書きます。

コロナウイルスが拡がった2020年の春。ぼくはYouTuberのサティと出会いました。

※ 現在はハワイさん?という名前で活動しているみたいです。今度、10月にサティのYouTubeにゲスト出演します。そこで、近況など話せるのが楽しみです。また時期が近づいたら告知しますね。

そのサティとオンラインで話をしていて、話の最後にサティから「大ちゃんと繋げたい人がいる」と言われました。

それがインド在住のYouTuber akikoSpiritual 。

あきこちゃんはサティから話を聞いた時「誕生日が同じ9月22日で縁がある」と思って、ぼくとzoomで話をしてくれたそうです。

ぼくはあきこちゃんの動画や文章を受信するようになり、そして「スターシード」という言葉を知ります。

スターシードというのはスピリチュアルの用語で、簡単に言うと・・・

「ぼくたちの魂は宇宙由来」「ぼくたちは宇宙からこの地球に遊びに来た」「今、地球は次元上昇(アセンション)をしようとしている」

「スターシードはアセンションをサポートしている」「ぼくたちはただただ自分らしく生きれば、地球の上昇を助けることが出来る」

そんな感じでしょうか?

兎にも角にも、ぼくはあきこちゃんと出会いました。そして、会話を重ねる中で、あきこちゃんから「君は歌だよ」「武道館が見える」などの言葉をもらいました。

よし、ここは一つ、ぼくもスターシードとして自分らしく生きてみよう。歌を歌ってみよう。

そして、もしも、その先の未来に日本武道館に立つ自分がいるとしたら、そんな人生、ぜひとも歩んでみたいに決まっている!

そう思ったぼくは、コロナが世界中を覆っていた2020年の春に、アコースティックギターを手にとり、弾き語りを始めました。

ギターの弾き語りの活動を始めて、現在、3年目を迎えます。

最初は自分の下手くそ加減に恥ずかしい思いをしていましたが、技術は努力。練習すればするほど、人前で歌えば歌うほど、少しずつ上達していくことを体感しています。

遠慮することをやめて、心のままに歌っていこう。そして、アーティストとして沢山の人に自分の存在を知ってもらい、ファンを増やしていきたい。

目標は武道館で1万人を集めてライブをすることです。

自分の才能を信じて、その時々で出会うご縁を信じて、一つ一つ真剣に向き合い、やりきって行くことで、武道館までの道を開拓していきます。

ぜひ、アーティストとしての橋爪大輔を応援して下さい!

今日はこの辺りで。

2022年09月23日(金・祝)【002】

p.s.

今日は東京の四ツ谷でライブをします。今の自分の力を出し切って、また一つ、大きくなれたら嬉しいです。

ライブのメイキングなどの様子は撮影するので、会場に来れない方も、YouTubeの更新を楽しみにしていて下さいね!