今まで6回に渡って、自分が取り組んでいる仕事について書いてきました。

橋爪塾 塾長
アーティスト
合唱指揮者
YouTubeクリエイター
編集者
プロデューサー

来年の38歳になる頃には、これらの項目全てで、今よりも更に深まった紹介が出来るよう、今年一年、気合いを入れて、粘り強く活動して行きます。

前回はプロデューサーとして取り組む一つ目、相模大野で開催している「 NIJI ROCK FESTIVAL 」を書きました。

今、プロデュースしているもう一つは、三重県の亀山市の「 さっちゃん農園 」です。

さっちゃんは一年前の2021年にゼロから農業をスタートさせました。日々、試行錯誤しながら畑と向き合っています。

そのさっちゃんが普段は手の届かない領域をサポートしたり、あるいは「こんな取り組みはどう?」とアイデアを提案して実現したり。

定期的に関わり、企画を打ち出していくことで、さっちゃん農園の取り組みを拡げて行きたいです。

例えば、ここ最近、実施したこととしては、さっちゃん農園に数日、制作チームで滞在しました。

制作チーム

さっちゃんにインタビューをして、それを文章の記事にしたり、動画を撮影して、YouTubeで公開したり、写真を撮って、紙媒体のチラシにしたり。

広報の領域のサポートをしました。これからも活動の紹介は定期的にやっていきたいです。

これからやろうとしていることは、12月3日(土)に「さっちゃん農園の冬の収穫祭」を企画します。

野菜の収穫体験をしたり、バーベキューをしたり、小さな音楽祭をしたり、さっちゃん農園の収穫を皆で楽しむ、そんな時間を作ります。

あと、今年、収穫する冬野菜をSNSで販売したいと考えています。「 さっちゃん農園の冬野菜セット2022 」です。

販路の一つを独自に開拓したいから、が、その理由です。

また、ここからは大風呂敷を拡げた夢の話ですが、さっちゃん農園には空き家があるので、改修してゲストハウスを作りたいです。

リトリートをしたい人が、そのゲストハウスでゆっくり滞在して、農業体験をしたり、さっちゃんの手料理を食べられたりする。そんな場所があったら良いなあ、と思います。

全7回に渡って自己紹介を書き続けてきました。

全てを読んでくれた方は、今、橋爪大輔がどんなことをしているのか、何となく概要は伝わったのではないか、と思います。

これをきっかけに、ぼくに興味を持ってもらえたら嬉しいです!

そして、明日からは「ご神託検証シリーズ」をやっていきます。

ぼくはこの数年、様々な霊能力者からメッセージをもらってきました。その様子がYouTubeに残っています。

当時、どんなことを言われたのか?それに対して、時間が経った今、自分はどう振り返るのか?

そんなご神託を一つ一つ、検証していく文章を書いていきます。どうぞ、お楽しみに!

2022年09月28日(水)【007】

p.s.

今夜21時からは中村啓子さんのYouTubeチャンネルに音声配信(ラジオ)でゲスト出演します。ぜひ聴きに来て下さい!