「お金のかかることをする時、事前に準備してからやるものなのに、終わった後で「お金が無いから助けて欲しい」は無計画なのでは?」という指摘が、昨日、あったことを書きました。

それに対する答えはYouTubeで話したので「動画を観て下さい」みたいに昨日は書きましたが、文章で改めてぼくの考えを伝えます。

NIJI ROCK FESTIVAL 2022 を8月11日に神奈川県の相模大野で開催しました。

今回の NIJI ROCK に開催するのにかかった費用は【 844,694円 】です。

内訳はこんな感じ。

会場費 82,100
音響人件費 134,200
設備費 148,050
JASRAC 2,640
ライブ配信費 132,000
アーティスト写真撮影 22,000
サムネイルデザイン料 49,500
演奏者報酬 160,000
演奏者交通費 63,052
演奏者宿泊費 43,400
コピー代 1,000
演奏者 昼食代 2,252
駐車場代 1,500
手数料・雑費 3,000

さて、このお金、どうやって集めようかな・・・と考えた時に「参加費」としてチケット代で集めるよりも、

「ぼくのことを応援してくれる一部の人」「NIJIROCKのコンセプトに共感してくれる一部の人」「NIJIROCKに対して想い入れが強い人」から集めよう、と思いました。

※ 本番後に集めようと段取りしていたら、思いがけず、シータヒーラーのえみちゃんを筆頭に10人もの方々が「ハッピーマネー」としてお金を寄付( 総額 637,657円 )してくれたのは嬉しい誤算です。ここでは名前はあげませんが、10人の方々にとても感謝しています。おかげで気持ちが随分楽になりました。ありがとう!

「参加費」として、例えばチケット代(5000円ぐらいでしょうか)をNIJIROCK開催前に集めると、想い入れがある人も、そこまでない人も、平等に5000円を払います。

なかには「チケット代を払ってまでなら観に行こうとは思わないなー」みたいな人もいるかもしれません。

それは「NIJIROCKがどういうものかわからない」からです。わからないもの、信用のないものに、人はお金を払いません。

だから、ぼくは「NIJIROCKはこういうことをやっています。どうぞ、無料で観られますので、最初から最後まで全部、見て下さい」と、NIJIROCKへのアクセスを「フリー」にしました。

最近、無料で使えるサービスって多いですよね。

YouTubeも無料で観られるし、デザインツールの「Canva」も、沢山のことが無料で使えます。

YouTubeだって、Canvaだって、8割以上のユーザーは無料で利用しているのではないでしょうか。

でも、残り2割未満のユーザーが「プレミアム機能を使って広告を外そう」とか「プロフェッショナル機能を使ってより使いやすくしよう」みたいに有料課金してくれるのです。

マーケティング用語にパレードの法則(2:8の法則)、というものがあります。

顧客全体の2割である優良顧客が売上の8割をあげているという法則のことで、全ての顧客を平等に扱うのではなく、2割の優良顧客を差別化することで8割の売上が維持でき、高い費用対効果を追求できるとするもの。

今回、8割以上の人には無料でNIJIROCKを楽しんでもらおう、そして、2割の人に支えてもらおう、応援してもらおう、と思ったわけです。

なので、「事前に準備してないのに無計画」ではなく「最初に無料で楽しんでもらってから、あとで課金してもらう」が、今回のNIJIROCKのマネタイズの手法だった、ということです。

もちろん、最初にまとまったお金があれば、もっと安定した運営が出来るのは確かです。

NIJIROCK2023は100万円以上のお金が必要になってきます(もしかしたら200万円ぐらいいくのかも?はやめに経費計算します)。

NIJIROCK基金みたいなものがあれば、あるいは、NIJIROCKにスポンサーがつけば、開催前から動きやすくなるのは確かです。要するに、まだ「自力」が足りない中で開催しているのが現状です。

とにかく、ぼくは今、自分の知識と、情熱と、行動力を持って、NIJIROCK2023をやり切るまでです。そして、皆さんの力も沢山借りることになります。

NIJIROCKはまだ2歳。

不安定で未熟な要素の多いプロジェクトです。だからこそ、多くの人が関われる、応援できる余地もあります。

ぼくは主催者として、必ず2023もやり切りますし、期待以上の体験を提供します。

10年かけて、新しい時代に必要不可欠な、表現者の為のフェス、挑戦者の為のフェスに成長させてみせます。

引き続き、NIJIROCKへの応援をよろしくお願いします。

2022年10月06日(木)

「NIJIROCKを継続したい」というお願いに対して、おかげさまで【 411,467円 】が集まりました!

目標金額まで残り【 27,733円 】です。支援して下さった方々に心から感謝しています。

相模大野のホールに前払い金を支払う日が明日なので、支援募集の締め切りは【 本日 】までとなります。

思い描いた夢は叶っていくんだ!という体験を、NIJIROCKという船に乗った全員で味わいたいです。

引き続き、ご支援をよろしくお願いします!