ここトレ2期生の最終日でした

昨夜はここトレ2期生の最終日でした。ぼくの大好きな小料理じょん(寺田町)で開催しました。

DSC_0011

DSC_0007
アメリカ人のジョンさんが作る絶品の和食

DSC_0004 (1)

生徒さんから感想を頂いたので紹介します。

ここトレがあったおかげで、ほっとく、とか、なんでも受け止めるとか、いつも意識したり、すぐにふりかえったり、楽しいと思うことを選んだり、みんなの行動している姿を想像して私も勇気がもらえたり、ほんとにいつも一緒に考えてくれる仲間がいてくれて嬉しかったです。これからもよろしくお願いします(*^^*)

私が今日感じたことは、些細な事でも「ありがとう」と言われると嬉しいという事と、仲間を頼ることが大切だと言う事です! 「(迷惑かけて)ごめんね」より「(助けてくれて)ありがとう」ですね!今日感じたことを大切に、明日から仕事や日常生活に活かしていきたいと思います!ありがとうございました!ここトレ終わってしまうの寂しいです~(´;ω;`)

この感想の中に、本質は詰まっています。

「困っている人がいたら助けよう」
「しんどいからこそ成長がある」
「自分一人で出来るようになろう」

ぼくたちはもしかするとこんな躾をされてきたかもしれません。もちろん、それらの価値観は素晴らしい。

でも、もし、今、その価値観で苦しんでいるのだとしたら、その真逆も許すことが出来ると、こころが楽になります。すなわち、

「ほっておこう。なんとかなる」
「楽しい、ワクワクを基準に」
「頼る、甘える、弱みを見せる」

ぼくも終わってしまうのは寂しいですが、また気軽に遊びに行きましょう。生徒さんの幸福を心よりお祈りしています。

p.s.

尚、4月から少し忙しくなるので、予定を変更して、ここトレは個人セッションのみにさせて頂きます。ご興味のある御方は一緒にトレーニングしましょう!詳しくはこちら↓

ここトレ

個人にとって大切な仲間の存在

こんにちは、
合唱指揮者の橋爪大輔です。

ぼくはもうすぐ個人事業主として独立して3年目を迎えます。そんな個人単位として働く中で、今、一番感じていること。

個人事業主にとってスキルは重要ですが、それと同じぐらい『仲間の存在』が幸せだな、と思います。

刺激を受ける

白谷麻衣さん(神奈川)・横山文洋さん・奥野慎一郎さん(広島)と、楽しいひと時を過ごしました。

DSC_0403
左が奥野さん(ほそみち) 右が横山さん(わいざん)
DSC_0407
二人は温泉ソムリエです(←いまだに謎
DSC_0411
右が白谷麻衣さん。今、多くの方々に影響を与えている素晴らしい御方です

3人と話していて思いました。

誰かを熱狂的に信じる時期は、独り立ちする上で必要な時間かもしれません。でも、そこで、しっかり学んだ後は、自分の言葉で話すように心がける。

自分の言葉で話したが故に、何かにぶつかる時もあります。そんな時、お互いを尊重し合っている仲間の存在は心強いものです。刺激を受けて「頑張ろう」って気持ちになります。

仲間の輪を拡げたい

Facebookやtwitterの普及により、人々が繋がりやすい環境は整いました。

波長の合う方々と、一緒に楽しく繋がることは幸福です。『個人』で活動されている方は、繋がっていくことが出来れば嬉しいです。4/14のトークショーは、そんな仲間の輪を拡げるような時間にしたいな、と改めて思いました。

* ぼくの新しく出来たやりたいことは、一泊二日で『自分の個性や強み』を引き出し、『個人として生きる力』を育むような温泉合宿をすることです。考えただけで楽しそう。

マイさん、ほそみち、わいざん、素敵な時間をありがとうざいました。また会いましょう!

電子書籍の印税について共有

Amazonの Kindle Direct Publishing (電子出版)から、初めて The royalty payment notification(印税証明書)がメールで届きました。

「出版したのは良いけど、売り上げはいつ振り込まれるのだろうか?」という疑問を持っていました。解決しましたので、その情報を共有します。

出版後約80日はかかります

ぼくは、2016年01月01日に初めてAmazonのKindleで電子書籍を出版しました。そして、3/20に初めてAmazonから指定した銀行に振り込みがありました。

ということは、電子出版された方は、約80日後に初めて振り込みがある、という計算になります。

詳細ですが、1/1~1/31の期間が今回の対象でした。ぼくはその期間24冊買っていただきました。一冊500円で販売したので、合計12,000円の売り上げです。実際の振込は7153円でした。というわけで、印税率は約59%です(Amazonには印税は70%と書かれています)。

以上、振込についてが謎だったので、その情報を皆さんと共有しました。

お手伝いします

「電子出版に興味がある!」という御方は原稿さえ書いて下さったら、出版手続はお手伝いします!お気軽にFacebookなどでご連絡下さい。