歌う気持ちに前向きになれた

今日は四ツ橋駅・北堀江にあるトレーニングサロンで、ボイトレの仕事でした。

dsc_0007.jpg
S TRAINING SALON

毎月、定期的にトレーニングを積み重ねて、もう一年以上のお付き合いになる生徒さん。正月明けの身体をビシバシと起こしながらの一時間でした。60分経つ頃にはとても良い響きで歌われていました。

年末年始、少し休んでいた感じだった。歌うことや歌う気持ちに、前向きになれた」という感想も頂き、嬉しかったです。

今日のトレーニングでしたことを共有します。

いわゆる五度跳躍(ド⇒ソ、レ⇒ラなど)の時に、準備が間に合わず、音程がやや低く決まるのが気になりましたので、それを改善するトレーニングをしました。

wiの発音で、まずラの音を出します。そして次はレの音。今度はレとラを交互に出します。詳しくは動画をご覧ください。

今年もますます声に磨きをかけていきましょう!

DSC_0013.JPG

ボイストレーニングでコンプレックスを吹っ飛ばせ

本日、ボイストレーニングの仕事始まりでした。声を出す楽しさを大切にしながら、生徒さんに合わせてトレーニングメニューを考えています。

そんな中、去年からボイトレでお世話になっている、マジシャン&催眠術師畑裕志(ニックネームはボンバー)さんが、ご自身のブログで記事を書いてくれました。ありがとうございます。

ボイストレーニングでコンプレックスをぶっ飛ばせ!

僕はマジシャンという、人前に出て喋る仕事の割には声や滑舌にコンプレックスがあってそれで落語を習いに行ったりもしてみたけど声そのものの改善には至らず。

そんな時に大ちゃんに会って声を聴いて「そうか、ボイトレや!」って道が開けた。そういや10年ほど前にもボイトレやってたことあったけどなんかうやむやの内に終わってしまってたし

・・・で、ボイトレを受けてみると、これがビックリで今まで出したことのないくらいの声が出るんです!自分にもこんな声が出せるんや!って嬉しくなりました。

感想、嬉しいです。喜んでもらえてありがたい限りです。

一旦、発声について関心を持ち、トレーニングを重ねると、「出しやすい声」「通りやすい声」というのがどんな状態かが身体感覚としてわかるようになってきます。一度身につくと『そのほうが身体にとって楽』だから、自然と「良い声」「響く声」で発声が出来るようになります。

「出したことの無い声」が自由に楽しく出せるように、これからも引き続きサポートさせて頂きます。ボンバー、今年もよろしくお願いします!

★ 予約可能日

01/24(火)
10:30 / 13:00 / 16:00 / 19:00

01/26(木)
10:30 / 13:00 / 16:00 / 19:00

詳細はこちら