「いつかは好きなことを諦めなければいけない」という罪悪感 | ドキュメンタリー映画『リビング ザ ゲーム』(合津貴雄監督)

両親に初めて買ってもらったゲーム機はスーパーファミコンだった。 続きを読む 「いつかは好きなことを諦めなければいけない」という罪悪感 | ドキュメンタリー映画『リビング ザ ゲーム』(合津貴雄監督)